計算速度を上げる。

私(坂林)が、電験三種の合格を目指していたときは毎日3問の問題を解いていました。

そして、問題を解答するスピードを上げるようにしていました。

スピードを上がる方法としては、暗算や簡易計算などです。円周率は、3.14でなく3を使っていました。

そうして考えてみると、世の中には、計算を早くする方法が多数あります。

貴方も計算を早くする方法を研究してみてください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験