電験三種は、起業独立に最適です。

電験三種は、起業独立に向いている資格です。なぜかと言うとお客様が、極めて多くいるからです。また、電験三種を取得すると就任できる電気主任技術者は、法律で設置が義務付けられていてさらに法律で地位を保護されているからです。

お客様でいうとコンビニ・パチンコ店・映画館・ビル・工場などで電気主任技術者を必要としています。ビルの数だけでも日本全体を考えると気の遠くなる数です。

法律では、電気事業法でコンビニ・パチンコ店・映画館・ビル・工場などで電気主任技術者の設置を義務付けられています。そのため、電気主任技術者不在では、電気を使えないのです。

そして、さらに法律で全ての従業員は、電気主任技術者の指示に従う事が決められています。すなわち、地位が、保護されているのです。

これらから、電気主任技術者になる事のできる電験三種は、起業独立に適した資格と言えます。

参考にして下さい。

電験