やる事さえやれば、合格できます。

電験三種の試験日は、9月2日です。今日から勉強して同じ時間と日数でも合否が分かれます。なぜだか解りますか?

頭の良さの違い? 運と不運の違い? そうではありません。やるべき事をやっているかどうかの違いです。

電験三種は、難関試験ですが、毎年3,500人~4,000人が合格しています。貴方が、その中に入れば良いだけです。合格者の中に入るには、やるべき事をやれば良いのです。やるべき事とは、下記です。

過去問題5年間分の問題の9割以上の理解

これさえやれば電験三種は、必ず合格できます。問題数では、4科目合計で330問程度です。1日の目標にすれば、毎日3問以上の理解です。これさえやれば、必ず合格できます。

参考にして下さい。

電験