弱気を外に出す人、出さない人

このコラムでは、『自分はできると思ってください』や『自信を持って頑張ってください』などと書いています。すなわち、弱気の人に成功は、無いと説明しています。成功とは、電験三種の合格です。ですが、成功者も弱気になる時があります。人間なのですから、当然です。

しかし、弱気になった時にどのように反応するかが、成功する人と失敗する人で違います。成功する人は、弱気になった時『弱気になってはいけないんだ』と思考停止法や『これだけ頑張っているんだから大丈夫』と反論法を使って弱気を打ち消します。

そして、周りから見ると弱気になった事など微塵も見せません。むしろ、『自分は大丈夫です。これだけ勉強しているのですから必ず合格します』と強気の部分だけを外に出します。

これが、失敗する人は、弱気を外に出します。『自分は、合格できるでしょうか?』と逃げ腰になるのです。

このコラムを読んでいる貴方は、自信を持って下さい。大丈夫です。貴方であれば、合格できます。やれば必ず合格できます。そして、『私は、今度の試験で必ず合格します。できる事を全てやります。ぜひ応援してください』と宣言して全力を尽くしてください。私(坂林)は、そんな貴方の合格を応援したいと思います。

もし、何をやれば良いか解らない人は、ワンコインセミナー(←ここをクリック)に参加してください。貴方の合格方法をお教えします。

電験