成功する人 ダメな人

ダメな人は、自分だけで頑張ります。しかし、成功する人は、周りの支援を得て次のステップに進みます。

例えば、ソフトバンクの孫正義氏です。孫氏が優れた能力の持ち主であることは、私も知っています。ですが、ソフトバンクを1人で運営する事などできません。また、ボクシングの村田選手です。ボクシングは、個人競技ですが、それでも村田選手1人では、チャンピオンに
なれません。コーチやトレーナが村田選手を支えているのです。

貴方は、どうでしょうか?

電験三種に挑戦している人は『私は、独学で勉強して、たまたま受験したら合格
しました』と言いたがる人が多いです。すなわち『私は、有能だから独学で合格できます。勉強し無くてもたまたま受験したら合格できたんです』と言いたがるのです。そして、合格までに4年~6年もの間苦労して勉強するのです。

ですが、成功する人は、周りの人から応援をもらいます。どの様な問題が、試験に出るのか?  どのような解答を記述したら、合格できるのか?  どのような能力を身につけば、電験三種合格者にふさわしいのか?  これらを、周りの人に指導を受けます。

そして、始めて受験して一発合格を果たして、電験三種合格者として活躍するのです。

貴方は、『独学で合格しました』と言うために4年~6年もの間苦労して勉強しますか?  それとも、一発合格して早く活躍するために周りの人の支援をもらいますか?

もし、一発合格したい人は、「電気と資格の広場」のワンコインセミナーに参加して
ください。

ワンコインセミナーは、下記URLから申込みできます。

https://e-denki.jp/newsschool/1coin/ (←ここをクリック)

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験