無駄な勉強をしない。

電験三種に合格した人は、電気主任技術者となって会社に優遇されています。さらに起業独立すれば、高収入を得ています。私の知人は、起業独立して夏休みと称して海外旅行に出かけています。

このように電験三種は、魅力的な資格です。ですが、電験三種の合格までに数年かかると言われています。電験三種の合格率が、8%と難関試験だからです。そして、毎年試験になると残念な思いをする人が多数います。

さて、貴方は、何もし無くても電験三種に合格できると思っているでしょうか? おそらく『何もし無いと合格でき無い』と気づいているはずです。最低限、試験に出る問題の解答能力を身に付ける必要があります。

ただし、無駄な勉強をする必要は、ありません。試験に出る問題を勉強しましょう。

試験に出る問題を勉強するのが、「電気と資格の広場」のワンコインセミナー(←ここをクリック)です。一緒に勉強して、次の試験で電験三種に合格して、夢の生活を目指しましょう。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験