努力して勉強するよりお勧めの方法がある。

努力しようと思って勉強する人は、合格まで努力が必要です。合格まで3年必要な人は、3年間努力が必要です。3年間の努力は、辛いものがあります。勉強したく無い毎日を過ごします。途中で挫折する人もいます。辛い3年間になるので努力は、あまりお勧めでき無いです。

一方で、努力せずに楽しもうと思って勉強する人は、楽しい時間が過ごせます。例えば、仕事に役立つ知識が身につくなど、自分の能力が向上するのを楽しもうとするならば、合格まで3年必要であれば、楽しい3年間になります。できれば、毎日勉強したい楽しい3年間となります。さらには、隙間時間でどんどん勉強したくなります。すると不思議にも3年間必要な勉強が、2年間や1年間で短期合格できるようになります。

試験勉強は、努力の毎日の人は、辛く厳しく3年間の勉強となります。それに反して、楽しく勉強する人は、1~2年で合格する楽しい時間になります。勉強の参考にして下さい。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験