1回で合格する人、3回でも合格できない人。

電験三種は、やるべき事をやれば、1回~3回のうちに合格できる試験です。早い人は、1回で合格する人もいますが、時間がかかっても3回で合格できます。3回受験しても電験3種に合格できない人は、勉強方法を間違えています。

この違いは、ほんの少しの違いであったりします。例えば、勉強方法を話していて『〇〇すれば、早く合格しますよ』と説明すると、『僕は、違うと思います』や『そうは、考えません』などと話される人は、不合格です。

1回の受験で合格される人は、『〇〇すれば、早く合格しますよ』と説明すると、『やってみます』と話されます。

勉強とは、周りの人から学ぶものです。このコラムを読んでいる貴方は、周りの人から学んで、1回の受験で合格してください。

もし、近くに学ぶ人がい無ければ、「電気と資格の広場」のワンコインセミナー(←ここをクリック)に参加してください。

電験