電験三種の勉強は、短期で済ませましょう。

電験の勉強は、あまり期間を長くしないのがお勧めです。

なぜかと言うと、電験の勉強とは、電気の知識の暗記です。すなわち、暗記と忘却の競争です。忘却は、時間との戦いです。忘れる以上の暗記速度であれば合格に近づきます。

そのためには、土日に勉強では、ダメです。なぜなら、1週間後の土日までにほとんどを忘れているからです。

毎日版狂して、今までの事を忘れないようにして、新しい知識を暗記するのです。お勧めは、毎日3時間の勉強です。これを1年間続ければ、どんな人でも合格できます。

また、ある程度の電気の知識があれば、3か月前から出の勉強でも合格できます。

いずれにしても、毎日の勉強が一番効率的です。土日の勉強だけでは、何年受験しても不合格になるだけです。

もし効率的に勉強していのであれば、「電気と資格の広場」のワンコインセミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験