上手くなる最短は、誰かに教えてもらうこと。

貴方は、きれいな文字を書く人に「習字を習いに行っていたのかな?」と考え、ピアノを引ける人に「ピアノを習いに行っていたのか?」と考えると思います。

何か上手にできる人は、習いに行っていた人です。バレーや野球などのスポーツも同様です。学校のクラブやどこかでうまくなった人が大半です。誰にも教えてもらわずに、自力で一流になる人などいません。

電験三種も実力をつけるには、誰かに教えてもらうのが、お勧めです。なぜなら、試験に出そうな問題や、解答方法のコツは、誰かに教えてもらうのが一番だからです。

あと2か月で電験三種の試験です。今からでも誰かに勉強を教えてもらいましょう。

もし近くに教えてもらえる人がい無ければ、「電気と資格の広場」のワンコインセミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験