通勤時間と隙間時間の勉強で合格できる。

電験三種は、通勤時間と隙間時間で勉強して合格しましょう。

通勤時間は、人それぞれですが、往復で1時間~2時間です。隙間時間は、10分間以上が、毎日20回以上あります。例えば、会議が始まる前の待ち時間・昼食時間・トイレの時間などです。すなわち、通勤時間と隙間時間だけで毎日4時間~5時間あります。土日は、平日の勉強に使う教材作りに専念しましょう。

毎日4時間~5時間勉強すれば、1年で必ず合格できます。

後は、貴方の『実行する』という決断だけです。

もし「電気と資格の広場」の支援がほしい人は、ワンコインセミナー(←ここをクリック)に参加してください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

電験