話をすると合否が分かる

話をすると合否が分かる

セミナーを長く運営していると話をしただけで『この人は、すぐに合格できる』や『この人は、当分不合格』と分かる時があります。今日は、そんなことを書いてみます。

不合格になる人は、要求が多い人です。合格する人は、あまり要求せずに与えられた条件の中で全力を尽くします。この違いは、不合格になる人が要求が整うまで勉強し無いのに対して、合格する人は、与えられた条件でできる勉強をして合格へ近づこうとするからです。

また、不合格になる人は勉強できない原因を他責にしますが、合格する人は勉強できない原因を自責にします。他責にすると『自分は悪くない』と言い訳できますが、原因対策ができません。例えば、「仕事が忙しくて勉強する時間が無い」と言うのを勉強できない原因にした場合、仕事が忙しいを原因対策できるでしょうか? これに対して、『勉強時間を作る工夫が下手で勉強できない』と自分を原因にした場合、『勉強時間を作る工夫をする』と言う原因対策ができます。

さらに不合格になる人は、『どうせ自分は不合格』と思っています。例えば、『こんな難しい試験に合格できるわけがない』『努力してもムダだ』『だから勉強するのをやめよう』となります。すなわち自分が合格できると思って無い人は、勉強し無い方向へ考えます。これに対して合格する人は、『自分は合格できる』と思って勉強します。例えば、「確かに難しい試験だけれども合格できるはず」『努力すれば合格できる』『だから勉強しよう』となります。

この他にも、合格する人は、素直です。不合格になる人は、人の意見を聞き入れません。合格する人は、言い訳しません。不合格になる人は、言い訳をします。合格する人は、『合格に効果がある』と言われることに時間とお金を積極的に使います。不合格になる人は、『合格に効果がある』と言われても時間とお金を使いません。合格する人は、周りと積極的に情報交換して良い事を取り入れます。不合格になる人は、自分だけで勉強して周りからの情報を取り入れようとしません。

この他にも多くの点で、合格する人と不合格の人で考え方に違いがあります。そして、私は、受験生の考え方を聞くと『この人は、すぐに合格できる』や『この人は、当分不合格』と7割程度でわかります。

貴方は、来年の試験で合格する人でしょうか? それとも不合格になる人でしょうか? もし合格したいのであれば、合格する人の考えを取り入れてください。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

もし貴方自身でやり方が解らない場合は、電気と資格の広場のワンコインセミナーや動画サイト(←ここをクリック)に相談してください。

ワンコインセミナー(←ここをクリック)

動画サイト(←ここをクリック)

動画サイトの登録初月は、無料です。もし良かったら、動画サイト(←ここをクリック)から会員登録をお願いします。では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

電験
電験3種ワンコインセミナー
電験3種ワンコインセミナー
LINE@

友だち追加

無料メールマガジン

「電気と資格の広場」
電験3種合格マガジン

無料メルマガ登録規約に同意して

有料メールマガジン

電験3種合格マガジン

「電気と資格の広場」電験3種合格マガジンは、電験3種(電気主任技術者国家試験第三種)の試験に合格するためのマガジンです。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

上級電気工事士合格マガジン

第1種電気工事士の試験を受験する人や、第2種電気工事士を余裕で合格したい人を対象に作成しました。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

お問い合わせ先

【電気と資格の広場】
〒114-0004
東京都北区堀船1-5-1~201

  • TEL 03-6314-7816
  • FAX 03-6759-4161
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせフォーム