独学で最短合格するには

独学で最短合格するには

きょうは、独学の弊害と合格ノウハウを教えてもらっての最短合格について、書いてみます。

結論から言えば、独学で合格ノウハウを蓄積して合格を目指す場合、合格までに5年・5年・10年と長期になります。それに比べて、合格ノウハウを教えてもらって合格を目指す場合、最短合格できます。

さて独学で電験三種の合格を目指している人は、合格ノウハウを蓄積するのに長時間を必要とします。何故ならば、独学者は、参考書で勉強します。参考書の記述でどこが重要なのかを理解せずに勉強するので、合格までに長期間になります。もし間違えて理解しても誰も訂正してくれないのが、合格までに5年・5年・10年と長期になる理由です。例えて言えば、野球のノウハウ本を購入して独学で野球選手になるのと同じです。あるいは、将棋・囲碁・ゲーム等のノウハウを参考書で勉強して強くなろうとしているようなものです。それでも強くなるかもしれませんが、長期間を必要とします。教えてもらうのが最短です。

独学に比べて合格ノウハウを教えてもらい合格を目指す人は、最短合格できます。何故ならば、合格ノウハウを蓄積する必要が無いからです。教えてもらった合格ノウハウを磨くだけで合格できるから1~2年で合格できるのです。私(坂林)が、このように書くと電験三種セミナーを主催しているので「セミナーを申込ませようとしている」と誤解する人がいます。違います合格ノウハウを持っている人であれば誰でも良いので指導してもらう事をお勧めしています。ただし、指導者には、次の条件があります。

指導者の必須条件:

1、試験に出る重要事項を理解していること。(試験に出る勉強するので当然です)

2、最新の出題傾向を理解していること。(今の出題に合わせた勉強をします)

3、貴方の会社関係の人で無いこと。(会社で合格者が増えると自分の存在価値が下がるので事実を教えてくれない)

この条件に当てはまるのであれば、誰に指導を受けても問題ありません。もし身近に指導者がいなければ、セミナーハウスに申込むのも選択肢です。

(セミナーハウスを主催している私(坂林)が、こんな事を言ってよいのか迷いますが)さらに極端な事を言えば、合格ノウハウを理解している人は、独学でも良いと思っています。独学の悪い点に着目すれば、合格ノウハウを蓄積するのに時間がかかる事です。合格ノウハウを磨くだけであれば、1~2年で合格できます。

ただし、合格ノウハウを独学で蓄積するのに5年・6年・10年かかります。1回は、誰かにきちんと教えてもらう事です。合格ノウハウを教えてもらった後であれば、独学でも1~2年で大丈夫です。

貴方は、「5年・6年・10年で合格」と

「1~2年で合格」のどちらを選びますか?

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

もし貴方自身でやり方が解らない場合は、電気と資格の広場のワンコインセミナーや動画サイト(←ここをクリック)に相談してください。

ワンコインセミナー(←ここをクリック)

動画サイト(←ここをクリック)

動画サイトの登録初月は、無料です。もし良かったら、動画サイト(←ここをクリック)から会員登録をお願いします。では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

  • 電気と資格の広場
電験
電験3種ワンコインセミナー
電験3種ワンコインセミナー
LINE@

友だち追加

無料メールマガジン

「電気と資格の広場」
電験3種合格マガジン

無料メルマガ登録規約に同意して

有料メールマガジン

電験3種合格マガジン

「電気と資格の広場」電験3種合格マガジンは、電験3種(電気主任技術者国家試験第三種)の試験に合格するためのマガジンです。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

上級電気工事士合格マガジン

第1種電気工事士の試験を受験する人や、第2種電気工事士を余裕で合格したい人を対象に作成しました。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

お問い合わせ先

【電気と資格の広場】
〒114-0004
東京都北区堀船1-5-1~201

  • TEL 03-6314-7816
  • FAX 03-6759-4161
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせフォーム