問題文には、解放のヒントがある。

計算問題について解答練習を重ねると問題を読んで問題文にあるヒントに気づくようになります。

例えば、『問題文:・・・直流励磁電流を一定にした時に・・・』等が書いてあると、一定に関係する解答方法があると気づきます。

電験三種受験生で『どのように問題を解いたらいいのか解らない』と言う人は、この問題文のヒントに着目してください。

10月21日(土)のセミナーでは、この辺を解説するつもりです。楽しみに参加してください。

また、何か要望があれば、併せて解説します。

一発合格を目指して頑張りましょう。

電験