勉強を教えてもらうとは

勉強を教えてもらうとは

電験三種に最短合格するのは、勉強を教えてもらう事です。ですが、同じ指導を受けて電験三種の勉強をしても合格する人と不合格の人がいます。貴方は何が違うか解るでしょうか?

頭の良し悪しだと思うかもしれませんが、違います。多くの人を見てきましたが、合格者と不合格者にそれほど能力に差が無いです。同じ能力で違う結果になるのは、自分で考えるかどうかです。

さて最短合格は勉強を教えてもらう事だと書き、違う結果になるのは自分で考える事と書けば矛盾しているように見えますが、理解できるでしょうか? 以下にその意味を書いてみます。

勉強を教えてもらうとは、答えを教えてもらうので無いです。何をどのように考えるべきかを教えてもらうのが、勉強を教えてもらうと言う事です。そして、答えは、自分で見つけるのが自分で考えると言う事です。

これを勘違いして、答を教えてもらうのが勉強と考える人は、合格までに3年以上かかります。また、自分で考えるのは、独学も同じと思っている人も合格までに3年以上かかります。これらを理解している人は、1年~2年で合格します。電験三種は、2年以内で合格できる試験です。にもかかわらず3年以上受験している人は、勉強方法を間違えています。

もし貴方が、3年以上不合格であれば、勉強の考え方を変えて下さい。そうでなければ、貴方は、当分不合格です。理解できるでしょうか?

もし貴方自身でやり方が解らない場合は、電気と資格の広場のワンコインセミナーや動画サイト(←ここをクリック)に相談してください。

ワンコインセミナー(←ここをクリック)

動画サイト(←ここをクリック)

動画サイトの登録初月は、無料です。もし良かったら、動画サイト(←ここをクリック)から会員登録をお願いします。では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

  • 電気と資格の広場
電験
電験3種ワンコインセミナー
電験3種ワンコインセミナー
LINE@

友だち追加

無料メールマガジン

「電気と資格の広場」
電験3種合格マガジン

無料メルマガ登録規約に同意して

有料メールマガジン

電験3種合格マガジン

「電気と資格の広場」電験3種合格マガジンは、電験3種(電気主任技術者国家試験第三種)の試験に合格するためのマガジンです。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

上級電気工事士合格マガジン

第1種電気工事士の試験を受験する人や、第2種電気工事士を余裕で合格したい人を対象に作成しました。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

お問い合わせ先

【電気と資格の広場】

  • TEL 03-6314-7816
  • FAX 03-6759-4161
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせフォーム