なぜ複数回不合格の人がいるのか

【コラム本文】なぜ複数回不合格の人がいるのか

貴方は、電験三種の試験を何回受験したでしょうか?複数回受診した人は、「なぜ不合格なのか理解できない」と思っているかもしれません。違いについて書いてみます。

まず合格する人と不合格の人で能力に差がありませ。ほとんど同じ能力です。例えば、運動能力であれば、ある程度練習すれば誰でも100メートルを10〜20秒で完走できます。さらには、専門分野の常識と言われる知識は、あるはずです。

では合格する人と不合格の人で何が違うのかわかりますか?

違いは「やるべき事を・必要な量だけ」やる事です。特別な魔法などありません。独学の人で複数回不合格の人がいるのに反して、セミナーでは、1回の受験で合格の人がほとんどです。セミナーに参加している皆さんは、「やるべき事を・必要なだけ」やっているから合格するのです。ただそれだけの違いです。

ちろんセミナーに参加してもやらない人は、不合格です。しかし、セミナーに参加すると周の人につられて「やるべき事を・必要な量だけ」やってしまうのです。だから、セミナーで勉強する人は高確率合格できるのです。

もし貴方が今年の合格を願うのであれば、「やるべき事を・必要なだけ」やるです。去年と同じならば今年も不合格です。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

もし貴方自身でやり方が解らない場合は、電気と資格の広場のワンコインセミナーや動画サイト(←ここをクリック)に相談してください。

ワンコインセミナー(←ここをクリック)

動画サイト(←ここをクリック)

動画サイトの登録初月は、無料です。もし良かったら、動画サイト(←ここをクリック)から会員登録をお願いします。では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

では、「最短合格」を目指して一緒に頑張りましょう。

電験
電験3種ワンコインセミナー
電験3種ワンコインセミナー
LINE@

友だち追加

無料メールマガジン

「電気と資格の広場」
電験3種合格マガジン

無料メルマガ登録規約に同意して

有料メールマガジン

電験3種合格マガジン

「電気と資格の広場」電験3種合格マガジンは、電験3種(電気主任技術者国家試験第三種)の試験に合格するためのマガジンです。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

上級電気工事士合格マガジン

第1種電気工事士の試験を受験する人や、第2種電気工事士を余裕で合格したい人を対象に作成しました。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

お問い合わせ先

【電気と資格の広場】

  • TEL 03-6314-7816
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせフォーム