電験の試験範囲が広いのは、良い事です。

電験を勉強されている人は、『試験範囲が広すぎる』と愚痴を言う時があります。

しかし、試験範囲が広いという事は、良い面もあります。電験は、試験範囲が広い分だけ色々なところで関連した仕事ができます。

例えば、変圧器の会社からコンピューターの会社へ転職が考えられます。電気工事の会社やシーケンス制御の会社も考えられます。

場合によっては、電気を使ってない会社は無いはずなので、どこへでも転職が可能です。

さらには、機械や建築などと違って電気は、目に見えないので、得意な人が少ないのも良い点です。

貴方は、電気の良い点を生かして、電気技術者として活躍してください。

電験