電験三種は、起業独立に向いています。

電験三種は、起業独立に適した資格と思います。なぜかと言うと、電気はインフラとして必須のエネルギーです。空気と同じで無くなって初めてその重要性のわかるエネルギーです。

そして、町のコンビニや工場などで受電する高電圧は、法律で電気主任技術者を雇う事が決められています。すなわち、電験三種を取得すると法律で保護された電気主任技術者になることができるのです。

営業力で収入は変わるでしょうが、私の周りの人は、皆さん高収入です。

もっとも高収入はともかく、起業独立で嬉しいのが、自分で仕事を選べるのがいいです。嫌な仕事は、やらなくてよいのが精神衛生上すごくいいです。

貴方ももし機会があれば起業独立を考えてみてください。定年後からの起業独立もあります。

電験