電験三種の勉強は、仕事の役に立つ。

電験三種の勉強は、実務の勉強だと思って頑張ってください。普段の業務をしている時に電気的に理解できないときがあると思います。その不明点を理解するために電験三種の勉強をしていると思ってください。

例えば、クランプ電流計を思い出してください。『なぜ電線をクランプスるだけで電流が測定できるのだろうか?』と考えて下さい。接地抵抗を測定するときに『なぜ電極を3本話して地面にさすのだろうか?』と考えて下さい。

これらは、電験三種の勉強をしていくと理由が解ってきます。もし電験三種の勉強で不明の時は、電験二種で理解できると考えて下さい。

私(坂林)自身の勉強もそのようにしてきました。勉強が進むに従って理解できることが増えてきました。電験三種の勉強は、仕事の役に立つと考えて勉強して下さい。

参考にしてください。

電験
無料メールマガジン

「電気と資格の広場」
電験3種合格マガジン

無料メルマガ登録規約に同意して

有料メールマガジン

電験3種合格マガジン

「電気と資格の広場」電験3種合格マガジンは、電験3種(電気主任技術者国家試験第三種)の試験に合格するためのマガジンです。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

上級電気工事士合格マガジン

第1種電気工事士の試験を受験する人や、第2種電気工事士を余裕で合格したい人を対象に作成しました。

1,080円/月(税込)

購読はこちら

お問い合わせ先

【電気と資格の広場】
〒114-0004
東京都北区堀船1-5-1~201

  • TEL 03-6314-7816
  • FAX 03-6759-4161
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせフォーム